トップページ > 先生方の推薦の声

先生方の推薦の声

横田耳鼻咽喉科 横田昌也先生

横田昌也先生

Q:当院を紹介先として選んでいただいている理由を教えていただけますか

あのねえ、無床診療所から患者を送るときというのは、診療所で手に負えない患者、手術する患者、それから手術はしないけど入院が必要な患者、手術も入院も必要ではないけれども高度な検査が必要な患者、それともう一つは他のドクターの意見が必要な患者、そのくらいかな。主立ったところはそういうふうになるわな。

それ以外には、この診療所でできない特殊な処置をする、とかね、リスクの高い外来処置をするときに入院できるようなところでしてもらうとか、そういうこと。まず紹介先に、ということになると、まず第一に病院、ということになる。ところが、患者によっては、いろんな事情があって、日帰りの手術だとか、病院は午前中の診察しかないということもあって、大きな病院ではなしに、手術をしてくれたり、そういう対応をしてくれたり、ということで有床診療所に紹介する、ということになるわけやね。

Q:患者さんの病状から見て、手術を薦めたとき、先生から紹介先の選択肢を提示されるわけですね

ある程度こちらから選択肢を与えて、その上で、患者さんの選択になるわね。「○○へ行け」ということではなくて、できるだけいろんな選択肢を示すようにはしてる。ま、最近は選択肢も少なくなってきたんやけどね。

Q:患者さんが老木医院を選ぶポイントはありますか

結局、入院期間を短くして、極端な話、日帰りで手術を受けたいと。そういった場合、こまわりがきくので、そういうニーズは結構あると思うよ。車で走ればまったく問題ないが、車以外の便になると、少し行くのは難しいかなと感じている。車で移動できる人にとっては問題ないと思う。

Q:手術後の患者さんの満足度はいかがですか

特に問題ないと思っている。

Q:今後も当院に患者さんをご紹介いただけますか

もちろん、紹介していくよ。勤めている人なんかは、病院には行けないので、手術について相談することもできない。仕事休んで診察、ということになるでしょ。もちろん、そこで手術する、というのもあるんだけど、手術やっているところに話を聞きたいと言われた場合、そういうニーズは十分あると思う。手術するとなるとどうしても大きなことやから、今の時代の流れやから、実際に手術している人に話を聞きたいというのはあると思うよ。

▲ページTOPへ

梶野耳鼻咽喉科 梶野朋子先生

NO IMAGE

Q:当院をご紹介先に選んでいただいている理由から教えていただけますか

まず、きっちりと診ていただいてきちんと手術をしていただいて、患者さんをよくケアしてくれるので安心です。

Q:患者さんと手術の話になったら

手術をした方がいいかな、というふうに感じたら、患者さんに手術をした方が良くなるかもしれませんよ、という話をします。どうしても手術は嫌だとおっしゃる場合には、無理強いはしません。ただ、本当に手術した方がすこしでも良くなると思った場合は、話の中に手術のことを折り込んでいきます。それでもちょっと、という方にはそれ以上話はしません。

Q:老木医院で、と患者さんが選ぶ要因は

老木医院をご存じの方も、全然知らない方もいらっしゃるんですけど、知らない方にはパンフレットで、良い先生がそろっているから安心ですよ、という話をします。受けていただいて喜んでいる方もたくさんいますよと。

Q:老木医院を知ってる患者さんにはどのようにお薦めしますか

患者さんから言われることもあるので、じゃあそこで、というときもあります。

Q:手術を受けた患者さんの満足度はいかがですか

それまで本当に鼻づまりだった方は、受けたよかった、という声は聞きます。もちろん100%満足ではないかもしれませんけども、受けて良かったと、ほぼ満足されていると思います。研究会の発表等で症例を見させてもらうことがありますが、本当にきれいに手術されているな、と私も感じます。本当にいいところをご紹介いただいて、ありがとうございます、と言われることもあります。

Q:老木医院と病院とのちがいは何でしょうか

特に耳に関しては、よくしていただいているので、安心して紹介できます。

Q:今後も当院にご紹介いただけますか

はい。こちらこそ、よろしくお願いします。

▲ページTOPへ

大西耳鼻咽喉科医院 大西博昭先生

大西博昭先生

Q:当院をご紹介いただいている理由は

もちろん手術を考えている患者さんをご紹介しています。そして安心して手術をしてもらえるということですね。耳・鼻問わず専門的に実績のある方が集まっているし、しかもみんな知っているからね。だからうちも安心して紹介できます。どこの病院でも面識がない、というのは対応もわからないし、紹介しにくいですよね。

Q:老木医院を紹介するポイントは

ひとつはアクセスですね。ここ(大阪市)から通えるか、というのは当然あります。大病院なら待ち時間が長すぎるとか、いろんなドクターがいるからね。老木医院なら同じ形式で、手術前後の流れが明確だし、報告もあるし、決まったスケジュールで診るというのがこちらもわかっているんで、安心ですよね。もし八尾にサージクリニックができたとしても、手術後何の連絡もない、何のつながりもない、となれば、どういうふうにしてくれるんかなという不安感はありますよね。

Q:手術後の患者さんの評価はいかがですか

悪い話は聞きませんね。この前も先天性真珠腫の方をご紹介したのですが、すごく喜んでおられました。5才の子だったかな。手術をしてもらって、本当に喜んでおられましたよ。

Q:不安を感じる患者さんにはどのようにお話されますか

一流の人が手術をしてくれるから、耳に関して言えば、日本でも5本の指に入るやろ、ということで。手術ばっかりやってるところなので、安心ですよと。

▲ページTOPへ

  • メディアの取材を受けました 当院が各種メディアに取り上げられた実績をご紹介します。
  • 慢性中耳炎で手術が必要とのこと その手術、ほんとに必要??どこで受ければいいの?
  • 知ってましたか? 手術をしないほうが辛いケースは思いのほか多いんです。
ご購読はこちら
手術で人生の質を高めよう
老木医院のクレド-信条-
老木医院について
医師・スタッフの紹介
手術の実績は累計手術件数3359件
クリニック概要
診療時間のご案内
交通のご案内
分院の情報
患者さんへの講演など独自の取り組み
推薦の声をいただきました
老木医院の治療に対する考え方
手術をすべきでないケースをしっかり見極める
手術をしないほうが辛いケースは思いのほか多い
老木医院の診療に対する姿勢-手術は術者で決まる-
患者さんと呼ぶ覚悟
患者さんの声
耳の治療や手術を受けた方
鼻の治療や手術を受けた方
のどの治療や手術を受けた方
老木医院が行っている手術
老木医院の手術はここが違います
耳の手術に関して
鼻の手術に関して
のどの手術に関して
症状から考える必要な治療法
口内が乾燥する、舌先に痛みがある
イビキ、睡眠時無呼吸症候群があると家族に言われた
嗅覚障害がある(においがわからない・わかりづらい)
いつも鼻がつまってる
声がかすれる
耳だれを繰り返す
音が聞こえづらい
院内の様子や設備について
手術の設備について
入院の設備について
診療室や通常診療の設備について
待合室や駐車場などの設備について
手術を行うまでの流れ
1.外来受診
2.術前検査(手術日の2~3週間前)
3.手術説明(手術日の約1週間前)
4.入院・手術
5.退院後の通院処置
週末を利用した短期入院手術もあります。詳しくはこちらから。
費用について
手術費用一覧
党員の医療保険や公費負担に関する情報
患者さんへの情報提供
実際に寄せられたQ&A
慢性中耳炎で手術が必要とのこと。本当に必要?どこで受ければいいの?
2つの医院で治療方針が違います。どちらを信じればいいの?
お母さんのための中耳炎物語
点鼻液(点鼻薬)の問題点
子どもの病気の治療方針
補聴器について
費用について
やさしくわかる滲出性中耳炎
花粉症と戦うページ花粉症をぶっ飛ばせ!
みらい耳鼻科咽喉科
鼻づまり治療RESCUE
鼻づまり手術RESCUE
声の異常治療サイト
耳鼻科医のための開業支援サイト